FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YUI ライブラリー

最新JPOPランキング

最新JPOP売れ筋ランキング(楽天市場)

FC2 Blog Ranking

YUI 『Jam』PV

 YUI『understand』PV


YUI『My Generation』PV


YUI『CHE.R.RY』PV


YUI『Rolling star』PV


YUI『I remember you』PV


YUI for 雨音薫『Good-bye days』PV


YUI『TOKYO』PV


YUI『LIFE』PV


YUI『Tomorrow's way』PV


YUI『feel my soul』PV


YUI『It's happy line』PV


YUI「LOVE&TRUTH」 PV





YUI(ユイ、1987年3月26日 - )は、日本の女性シンガーソングライター。STUDIOSEVEN Recordings、スターダストプロモーション所属。福岡県糟屋郡出身。身長155cm。血液型AB型。


略歴


メジャーデビュー以前


1987年3月26日、福岡県糟屋郡古賀町(現在の古賀市)で誕生。後に同じく糟屋郡にある新宮町に移る。物心つく前から父はおらず、母子家庭で育つ。よって父の記憶はないとのこと。幼い頃は近所の子供と外でよく遊ぶなど活発な子であった。またその頃から漠然と歌手になりたいと思い、中学3年の頃からノートに詩を書きためる。 高校に進学し、学費を稼ぐためにアルバイトをこなしていたが無理がたたって倒れてしまい入院することになる。学業とアルバイトで手一杯になり音楽で生きていくことを諦めかけていたが入院中に自分を見つめなおし再度アーティストになろうと決心。退院後、高校を中退して音楽に集中する環境を作っていった。しかしながらこの先どうすれば音楽をやっていけるか分からずと悩んでいたところ、ビアンコネロのストリートライブを見て感銘を受け、思い切って彼らに話しかけて地元の音楽塾の話を聞く。その後音楽塾に通い始めギター演奏と曲づくりを学ぶ。自宅の布団の上であぐらをかきギターの練習をし、覚えたてのコードで曲作りを始め、最初の曲「Why me」を作る。 その後、福岡市天神の路上でもあぐらをかきながらギターの弾き語りを始める。この頃、音楽塾の知り合いのライブの前座や音楽塾関係のイベントでライブハウスにも登場していたようである。 2004年3月、塾関係者の勧めでソニーミュージックグループの“SDオーディション”に応募し、約2万人の応募者の中から10人の中に残り、最終審査を受ける。このときも普段の路上ライブと同じ様にあぐらでギターを演奏し自作曲を歌いあげる。2曲演奏する審査で「Why me」「It's happy line」を披露したが、「どうしても聴いてもらいたい」と「I know」を追加して演奏し、審査員全員が最高点をつける。3曲歌ったことに関しては、「怒られそうになったので急いで帰った」とのこと。その後ソニーミュージックグループ内の各レーベルの間で争奪戦が起きるがデビューが決まる。 同年夏前、デビューに向けた準備中に「feel my soul」の原曲を作る。東京と福岡を往復する生活が続き、夏にドラマのタイアップが決まり、秋にギターと金魚と亀を連れて上京する。そして同年12月24日、地元の九州地方限定でシングル『It's happy line/I know』をインディーズレーベルから1000枚限定発売。


2005年2月23日、シングル『feel my soul』でメジャーデビュー。PVでのあぐらをかいてアコースティックギターを演奏する姿とキュートなルックス、「天使の琴声」と呼ばれるようになった歌声が話題になった。以降、TV等のメディアにも登場するようになったが、デビュー後も地元に帰ると路上ライブを行い、自身の日記で告知していた。 2006年2月22日、初のアルバム「FROM ME TO YOU」を発売。


2006年公開の松竹系映画『タイヨウのうた』で初主演で女優デビューを果たす。役とリンクさせて、“YUI for 雨音薫”名義で主題歌『Good-bye days』も担当。同年6月14日にシングルとして発売されると映画のヒットにともなってロングヒットし、現在自己最高の売上を記録している。その後もオリコンシングルチャート第3位を記録したシングル『Good-bye days』や映画『タイヨウのうた』へのアンサーソングと呼ばれる「I remember you」[9]を収録した次作『I remember you』がオリコンシングルチャートで初登場2位を記録し、アーティストとしての地位を確立させる。


2007年1月17日発売のシングル『Rolling star』ではエレキギターをフューチャーした曲及びPV、また、アニメタイアップに起用されヒットを記録する。同年2月16日に発表された第30回日本アカデミー賞では、映画「タイヨウのうた」にて新人俳優賞を受賞した。 2007年3月7日には、au「LISMO」CMキャンペーンソング(「au × YUI」)として起用された「CHE.R.RY」を収録したアルバムからの先行シングル『CHE.R.RY』を、2007年4月4日には2枚目となるアルバム『CAN'T BUY MY LOVE』を発表。このアルバムはオリコン週間アルバムチャートで初動売上枚数29.1万枚を記録し、初登場第1位を獲得。また、発売2週目も10.0万枚を売り上げ、2週連続で第1位を獲得した。


2007年6月13日には、 テレビ朝日系ドラマ『生徒諸君!』の主題歌「My Generation」と、6月23日公開の竹内結子主演の映画『サイドカーに犬』の主題歌「Understand」を収録した自身初となる両A面シングル『My Generation/Understand』を発売した。このシングルは、オリコン週間シングルチャートで自己最高となる第1位を獲得。4月に発売されたアルバムと合わせ、第1位獲得は2作連続となった。wiki


スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

theme : 女性アーティスト
genre : 音楽

comment

Secret

無料出会い系ランキング
第1位 ホテル直行便 

第2位 恋のお便り 

第3位 無料でゴーゴー

第4位 写ガール

第5位 いー出会い

カリビアンコム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Link
ブログ内検索
最近の記事
オススメサイト
RSSフィード
リンク
RSSフィード
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。