FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一青窈ライブラリー

最新JPOPランキング

最新JPOP売れ筋ランキング(楽天市場)

FC2 Blog Ranking
一青窈「つないで手」

一青窈『指切り』PV

一青窈『かざぐるま』PV

一青窈『影踏み』PV

一青窈『ハナミズキ』PV

一青窈『江戸ポルカ』PV

一青窈『金魚すくい』PV

一青窈『大家(ダージャー)』PV

一青窈『もらい泣き』PV



一青窈(ひとと よう、1976年9月20日 - )は、女性歌手・作詞家・女優。


台湾出身の父(1928年生)と、日本人(石川県出身)の母(1943年生)の間に東京都で生まれた。中国語の漢字名は顏窈(イエン・ヤオ)で、「顏」は父親の姓で、「一青」は母親の姓である。慶應義塾大学環境情報学部卒。姉は舞台女優の一青妙(ひとと たえ)。


 来歴


小学校以前までは台湾で暮らし、現在は日本で生活。なお、台湾語は今ではほとんど話せないらしい。初等部から森村学園に通い、中等部・高等部時代にはフリーアナウンサーの大橋マキと同級生であり、同時期の後輩には安藤裕子がいた(安藤からは窈先輩と呼ばれていた)。また在学中は美術部とバスケットボール部に所属していた。特にバスケットボール部には小中高一貫して所属し、現在でもバンドメンバーとバスケットボールをしているらしい。また生徒会では書記を務める。


半年の浪人期間を経て、AO入試(面接の際にはアカペラで"The hills are alive"を歌った)で慶應義塾大学環境情報学部(SFC)入学。K.O.E.というアカペラサークルに2年ほど在籍したことがあり、ゴスペラーズの北山陽一と出会い、交流がある。また、慶應義塾広告学研究会、ジャズ研究会にも所属。横浜駅西口相鉄ジョイナス2Fにあったダンキンドーナッツ、神奈川県葉山町の海の家やauショップで働いていたこともある。なお、学生時代には『小林克也のアメリ缶』で英語を覚えたらしい。福田和也研究会ではオタク文化に衝撃を受けている。


デビューする前は車椅子利用者向け情報誌『WaWaWa』で詩を提供したり、同誌編集長・阿部恒世とともに福祉施設でのライブ活動を行ったりしていた。またゲーム『真・三國無双2』で全中国語詞の楽曲『生路~CIRCUIT』をエンディングテーマとして提供。ちなみに同曲は同ゲームのサウンドトラックCD『真・三国無双 究極音盤』に収録されており、後にシングル『江戸ポルカ』のカップリングでタイトルを『生路~MAZE』に変え一部日本語に直して入っている。


2004年夏公開の映画『珈琲時光(こーひーじこう)』主演で女優デビュー。同作は台湾の世界的な名匠侯孝賢(ホウ・シャオシェン)が小津安二郎生誕100周年に合わせて制作したもの。また同作で一青窈は「第28回日本アカデミー賞 新人俳優賞」、「山路ふみ子映画賞 新人女優賞」をそれぞれ受賞した。


2004年10月 - 「紀伊山地の霊場と参詣道」の世界遺産登録が決定したことを記念して、熊野古道(世界遺産)に程近い、和歌山県・熊野本宮大社旧社地大斎原特設ステージにて、一青窈 in 熊野 花逢娘(かほうにゃん)と題して記念コンサートが行われた。


2005年8月には、築130年の伝統を誇る京都・祇園甲部歌舞練場で行われた、一夜限りのライブ「夢街バンスキング~はいらんせ~」を実現。ちなみに「バンスキング」とは「幸せの先取り」と言う意味である。


2006年のツアー(Yo&U Tour '06)では、突如メイド風「萌え系」ファッションを披露し、ファンに衝撃を与えた。また同ツアーのドキュメンタリーがフジテレビ721の番組『二十一世紀の音霊(おとだま)』で放映された。 セカンド・シングル『大家(ダージャー)』の中の「あの遊園地の観覧車を覚えている」という一節は本来、一青窈が幼少の頃、その後亡くなった両親と過ごした場所の象徴として「よみうりランドの観覧車を覚えている」という歌詞であった。しかし、放送でのオンエアを考慮し、この部分の歌詞が差し替えられて発表された。なお、2004年4月発売のセカンドアルバム『一青想(ひとおもい)』や2006年11月に5周年を記念した初のベストアルバム『BESTYO』にオリジナルの歌詞のバージョンが収録されている。また、ベストアルバム発売記念ライブの話を持ち込んだ際、歌詞差し替えの経緯を知った同園側から「名前を使われているのは光栄」と快諾、12月3日に約1万人余を動員して同園内のオープンシアターEASTにて初のフリーライブ「BESTYO Free CONCERTYO(べすちょ・ふりー・こんさーちょ)」を開催、さらに当日はよみうりランド遊園地の入園料が無料となった。同園が特定のアーティストのために入園無料にするのは、1964年の開園以来初めてのことであった。


2006年12月3日、よみうりランドにて行われた前述のライブにて新曲「冬めく」が初披露された。同曲は小林武史プロデュース第2弾シングル(COCA-15956)として2007年1月31日発売予定であったが、2006年12月19日頃発売延期が決定した。「冬めく」はこのライブ以外では1度も歌われておらず、オンエアもされていない為、現在幻の楽曲となっている。 wiki


スポンサーサイト
[PR]

theme : 女性アーティスト
genre : 音楽

comment

Secret

無料出会い系ランキング
第1位 ホテル直行便 

第2位 恋のお便り 

第3位 無料でゴーゴー

第4位 写ガール

第5位 いー出会い

カリビアンコム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Link
ブログ内検索
最近の記事
オススメサイト
RSSフィード
リンク
RSSフィード
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。