FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ZARD ライブラリー

ZARD ライブラリー

最新JPOPランキング
最新JPOP売れ筋ランキング(楽天市場)
FC2 Blog Ranking
ZARD 「永遠」PV

ZARD「負けないで」PV

ZARD「Don't you see」PV

ZARD「揺れる想い」PV

ZARD 「Good-bye My Loneliness」PV

ZARD 「運命のルーレット廻して」PV

ZARD 「 もう少し あと少し・・・」動画

ZARD「マイフレンド」PV

ZARD「君がいない」PV

ZARD「愛が見えない」動画

ZARD「この愛に泳ぎ疲れても」PV
 






ZARD(ザード)は、作詞・ボーカルを務める坂井泉水(さかい いずみ)を中心とした日本の音楽グループ。固定メンバーは坂井泉水のみであったため、坂井泉水自身のことを指す場合もある。所属事務所は泉水(SENSUI)。所属レコード会社はビーイング傘下のB-Gram RECORDS。代表曲にミリオンヒットとなった「負けないで」「揺れる想い」「マイ フレンド」がある。

来歴

1990年 当時本名でモデルとして活躍していた坂井泉水が、当時B'zやTUBEのプロデューサーだった長戸大幸と出会い、ZARDという新しい音楽グループをスタートさせる。

1991年 2月10日、1stシングル『Good-bye My Loneliness』でデビュー。デビューシングルにしてオリコン最高位9位を記録。 3月27日、1stオリジナルアルバム『Good-bye My Loneliness』発売。 6月25日、2ndシングル『不思議ね…』発売。 11月3日、東海大学沼津校学園祭にて初ライブを行う。 11月6日、3rdシングル『もう探さない』発売。 12月25日、2ndアルバム『もう探さない』発売。この頃に町田文人、星弘泰、道倉康介、池澤公隆らがメンバーに加入。

1992年 3月、第6回日本ゴールドディスク大賞「THE BEST 5 NEW ARTIST OF THE YEAR」受賞。 4月23日、NACK5「I LOVE CITY」のスペシャル番組のパーソナリティーを担当。 8月5日、4thシングル『眠れない夜を抱いて』発売。ZARDの下地を作る。以降42ndシングル『ハートに火をつけて』までシングルは全てTOP10入り。 8月7日、テレビ朝日「ミュージックステーション」で地上波テレビ初出演。「眠れない夜を抱いて」を披露。 9月2日、3rdオリジナルアルバム『HOLD ME』発売。アルバムで自身初のTOP10入り。以降8thアルバム『永遠』までオリジナルアルバム連続ミリオン(ベストを入れれば『ZARD BEST ~Request Memorial~』まで9作連続ミリオン)。 9月9日、5thシングル「IN MY ARMS TONIGHT」発売。

1993年 大ヒットシングル・アルバム連発で、この年のアーティスト・トータルセールス1位となった。 1月27日、6thシングル『負けないで』発売。自身初のオリコン首位獲得。初のミリオンヒット。年間チャート6位。 2月5日、テレビ朝日「ミュージックステーション」で最後の音楽番組出演。以降音楽番組へ出演することはなく、結果的に最後の出演となった。 4月21日、7thシングル『君がいない』発売。 5月19日、8thシングル『揺れる想い』発売。2週連続1位。ミリオンヒット。年間チャート9位。 6月9日、【ZYYG,REV,ZARD&WANDS featuring 長嶋茂雄】名義で『果てしない夢を』発売。 7月10日、4thオリジナルアルバム『揺れる想い』発売。自身初の首位獲得(通算5週)。年間チャート1位獲得。 9月4日、9thシングル『もう少し あと少し…』発売。 11月3日、10thシングル『きっと忘れない』発売。初登場1位獲得。

1994年 2月2日、11thシングル『この愛に泳ぎ疲れても/Boy』発売。初の両A面シングル。初登場1位獲得。 3月、「負けないで」が春の選抜高校野球入場曲に選ばれる。 3月、第8回日本ゴールドディスク大賞「THE BEST 5 NEW ARTIST OF THE YEAR」受賞。『負けないで』が「BEST SINGLE OF THE YEAR」受賞。 6月4日、5thオリジナルアルバム『OH MY LOVE』発売。ダブルミリオンヒット。年間5位。 8月8日、12thシングル『こんなにそばに居るのに』発売。初登場1位獲得。 12月25日、13thシングル『あなたを感じていたい』発売。

1995年 2月1日、14thシングル『Just believe in love』発売。 3月、日本ゴールドディスク大賞で『OH MY LOVE』が、アルバム賞・ロック・フォーク女性部門を受賞。 3月10日、6thオリジナルアルバム『forever you』発売。年間4位。 6月5日、15thシングル『愛が見えない』発売。 8月28日、16thシングル『サヨナラは今もこの胸に居ます』発売。初登場1位獲得。カップリングの「眠り」は坂井泉水作曲。

1996年 1月8日、17thシングル『マイ フレンド』発売。初登場1位獲得。自身3度目のミリオンヒット。 5月6日、18thシングル『心を開いて』発売。初登場1位獲得。 7月8日、7thオリジナルアルバム『TODAY IS ANOTHER DAY』発売。年間12位。 8月9日、「渋谷フォーラム8」で行われた有線視聴会にゲスト出演。

1997年 この年の後半に「負けないで」が高校の教科書に掲載された。 1月6日、19thシングル『Don't you see!』発売。初登場1位獲得。 2月26日、20thシングル『君に逢いたくなったら…』発売。 4月23日、セレクションアルバム『ZARD BLEND ~SUN&STONE~』発売。ベストアルバムと宣伝されたためか、ダブルミリオンヒットになった。年間5位。 7月2日、21stシングル『風が通り抜ける街へ』発売。 8月20日、22ndシングル『永遠』発売。初登場1位獲得。当時話題となっていた「失楽園」の主題歌となり、TOP10に6週間ランクインし、ZARDの代表曲となった。 12月3日、23rdシングル『My Baby Grand ~ぬくもりが欲しくて~』発売。

1998年 3月、第12回日本ゴールドディスク大賞で『ZARD BLEND ~SUN&STONE~』が「ロック・アルバム・オブ・ザ・イヤー」受賞。 3月4日、24thシングル『息もできない』発売。 9月17日、25thシングル『運命のルーレット廻して』発売。初登場1位獲得。 12月2日、26thシングル『新しいドア~冬のひまわり~』、27シングル『GOOD DAY』同時発売。

1999年 シングル・アルバム・コラボレートを合わせて8枚リリース、さらに初ライブまで行うという大忙しな年であった。 2月17日、8thオリジナルアルバム『永遠』発売。 4月7日、28thシングル『MIND GAMES』発売。オリコンチャート1位獲得作品。 5月28日、ベストアルバム『ZARD BEST The Single Collection ~軌跡~』発売。初動ミリオン、累計300万枚突破。年間2位。 6月16日、29thシングル『世界はきっと未来の中』発売。 8月31日、ベストアルバム購入者から抽選された600名を招待して、クルーズ客船「ぱしふぃっくびいなす」で初の単独ライブを行う。応募総数は100万通をはるかに越えた。 9月15日、ベストアルバム『ZARD BEST ~Request Memorial~』発売。年間14位。 9月15日、小西康陽とのコラボレートで『Can't Take My Eyes Off Of You』発売。 10月14日、30thシングル『痛いくらい君があふれているよ』発売。最後の8cmシングル。 12月1日、31stシングル『この涙 星になれ』発売。ここからマキシシングルに移行。

2000年 1月26日、ライブアルバム「ZARD Cruising & Live ~限定盤ライヴCD~」発売。30万枚限定発売。 3月、第14回日本ゴールドディスク大賞で、アルバム『永遠』『ZARD BEST The Single Collection ~軌跡~』『ZARD BEST ~Request Memorial~』が「ロック・アルバム・オブ・ザ・イヤー」を3枚同時受賞。 3月26日、IMPホールでファンクラブイベントを開催。グッズ販売やクイズ大会が催されたり、クイズの優勝者には坂井直筆のサインと、坂井泉水とその場で生電話ができるという特典があった。また未発表曲が流された。 9月6日、32ndシングル『Get U're Dream』発売。シドニーオリンピックのテーマソング(NHK)として、久々の人気となる。 11月15日、33rdシングル『promised you』発売。

2001年 デビュー10周年。この年の後半から翌年にかけて坂井泉水が体調を崩し、休養を取っている。この頃の病名などは明らかにされていない。 2月15日、デビュー10周年記念9thオリジナルアルバム『時間の翼』発売。この作品でオリジナルアルバム連続ミリオンが途絶える(6作)。またアルバム連続ミリオン獲得もここで途切れる(9作、歴代1位)。 11月21日、セレクションアルバム『ZARD BLEND II ~LEAF&SNOW~』発売。

2002年 坂井泉水曰く、第二章をスタートさせた。 5月22日、34thシングル『さわやかな君の気持ち』発売。 5月末、ファンクラブ、B-TOWN、ライブ会場限定で、シングルCDコレクション『ZARD BOX』発売。 2003年 本格的に活動再開。2004年のライブツアーまでコンタクトにCDリリースを続ける。 3月27日、hills パン工場のTHURSDAY LIVEで、滴草由実のライブに飛び入り参加。洋楽カバー2曲を歌う。 4月9日、35thシングル『明日を夢見て』発売。 7月9日、36thシングル『瞳閉じて』発売。 8月27日、【TAK MATSUMOTO featuring ZARD】名義で『異邦人』発売。 11月12日、37thシングル『もっと近くで君の横顔見ていたい』発売。この作品で、シングルTOP10入り作品数が通算35作を達成し、女性アーティスト歴代単独1位を獲得した(この時点では総合歴代5位)。

2004年 1月28日、10thオリジナルアルバム『止まっていた時計が今動き出した』発売。オリジナルアルバムの連続1位獲得がこの作品で途切れる。 3月2日、自身初の全国ツアー「What a beautiful moment Tour」敢行。全11公演。7月23日に日本武道館でファイナルを迎える。 6月23日、38thシングル『かけがえのないもの』発売。ライブの時に発売を告知され、武道館でも歌われた。 11月24日、39thシングル『今日はゆっくり話そう』発売。

2005年 4月20日、40thシングル『星のかがやきよ/夏を待つセイル(帆)のように』発売。11年ぶりの両A面シングル。タイアップ効果がかなり効いて、29thシングル『世界はきっと未来の中』以来5年ぶりのTOP3入り。 6月8日、自身初のDVD『What a beautiful moment』発売。音楽・総合部門共に初登場1位獲得。 9月7日、11thオリジナルアルバム『君とのDistance』発売。

2006年 デビュー15周年。大きな活動は行われなかったが、久々のベストアルバム、15年の活動を集めたDVDが話題となる。 3月8日、41stシングル『悲しいほど貴方が好き/カラッといこう!』発売。 5月10日、42ndシングル『ハートに火をつけて』発売。カップリングの「君へのブルース」は坂井泉水作曲。 6月、坂井泉水が子宮頸(けい)がんと診断される。 10月25日、ベストアルバム『Golden Best ~15th Anniversary~』発売。アルバムでは5年8ヶ月ぶりの1位獲得。 10月25日、今までのPVを集めたDVD『ZARD Le Portfolio 1991-2006』発売。音楽・総合部門共に初登場1位獲得。

2007年 4月、坂井泉水の癌が肺に転移し、再入院。 5月27日、坂井泉水、転落死。享年40(坂井泉水の項目参照)。 8月15日、追悼盤CDとして生前、坂井泉水が選曲したベストアルバム『Soffio di vento ~Best of IZUMI SAKAI Sellection~』、スタッフ選曲によるベストアルバム『Brezza di mare ~dedicated to IZUMI SAKAI~』発売予定。 9月7日、大阪フェスティバルホールにて、9月14日には日本武道館にて追悼ライブ開催予定。 秋、『ZARD BEST ~Request Memorial II~(仮)』を発売予定。 wiki

スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

theme : ZARD
genre : 音楽

comment

Secret

無料出会い系ランキング
第1位 ホテル直行便 

第2位 恋のお便り 

第3位 無料でゴーゴー

第4位 写ガール

第5位 いー出会い

カリビアンコム
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Link
ブログ内検索
最近の記事
オススメサイト
RSSフィード
リンク
RSSフィード
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。